Shimizukazuhiro.Com

...IT Biz Social NetworkITビジネス交流ネットワーク

  • フォントサイズを大きくする
  • デフォルトフォントサイズ
  • フォントサイズを小さく
Home BUSINESS HINT!セミナー情報

2017年12月BUSINESS HINT!情報

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

~第189回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー~
◆◆ BUSINESS HINT! ◆◆

「多様性の時代の新たな挑戦」
~No Maps実証実験,出版コンテンツ, 働き方改革, スポーツ中継・番組~

< 12月21日(木)6:00p.m@外苑前・エスタ青山Room A >

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2017年12月21日(木)に実施する第189回BUSINESS HINT! セミナーについて、ご案内いたします。
当日は企業・団体プレゼンテーションとして、
(1) 札幌で開催される国際コンベンションを運営し、札幌市内を舞台に先端テクノロジーの社会実証実験にも取り組むNo Maps実行委員会 事務局、
(2) 教育現場で話題のアクティブ・ラーニングに力を入れ、小学生・中学生のキャリア教育推進カリキュラムを提供している(株)学研プラス、
(3) 働き方(ワークスタイル)変革が叫ばれるなか、大手総合事務用品メーカーとして、働く人のイゴコチのよいオフィス空間づくりを提案・実践しているプラス(株)、
(4) スポーツに関して多くのジャンルで強力なコンテンツを中継・制作している日本テレビ放送網(株)、
――がそれぞれ登場します。
IT・Web・IoT、コンテンツビジネス、放送、出版、新規事業開発などにかかわる方にお勧めです。最新動向の把握だけでなく、新たなビジネスパートナーとの出会い、企画開発・マーケティングにぜひお役立てください。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
企業・団体プレゼンテーション
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

◆ No Maps実行委員会 (https://no-maps.jp/):
No Mapsは、「Sapporo Creative Convention」の名のもとに、先端技術や斬新なアイディアを軸に新たな価値・文化・社会の姿を提案するビジネスコンテンツをテーマとして、毎年10月に札幌で開催される国際コンベンション。実行委員会には、北海道を代表する民間企業、官公庁、大学などが参画し、主要ローカルメディアや教育機関、専門性のある企業などがパートナーになり、「ALL HOKKAIDO体制」で取り組む。
2017年の開催では、「実証実験」というカテゴリーを設けて、札幌市内を舞台にした社会実験にも取り組んだ。例えば、中国発のシェアサイクルサービス「Mobike」を国内での初ローンチを果たした。また、自動走行車両の実証実験を札幌市内中心部で公道で実施した。このほか、アイドルフェス「IDOL DIVERSITY(アイドル・ダイバーシティ)」の舞台で、リクルートテクノロジーズの研究開発機関「アドバンスドテクノロジーラボ(ATL)」とのコラボにより、ブロックチェーン技術を活用したアイドルカードの個人間取引実験にも取り組んだ。官民学が連携することで、こうした斬新な取り組みが、現実の街を舞台に可能となった。
No Mapsでは、"NoMaps Future Lab"という窓口を設け、全国・全世界の企業や大学で研究開発しているシーズを、札幌や北海道の大地で展開するサポートも受付けていく。

<プレゼンター>
事務局長   廣瀬 岳史 氏


◆ (株)学研プラス (https://gakken-plus.co.jp/):
2017年7月に学研ホールディング傘下の(株)ブックビヨンド、学研教育アイ・シー・ティーを合併。事業拡大を加速するため、出版事業を中核に、「電子書籍事業」「WEBなど出版プラス事業」「文教向けデジタル受託事業」を統合。成長が期待される文教市場での製販連携や商品・サービスを強化し、教育改革にそなえて、(株)学研プラス次世代創造事業部を設立。教育現場で話題になっているアクティブ・ラーニングにも力を入れ、21世紀型能力をはぐくむために、小学生・中学生のキャリア教育推進ソリューションを提供している。
また、文部科学省が推進するキャリア教育の補助教材として役立つように、さまざまな仕事や専門職業への興味をマンガのストーリーでわかりやすく解決するシリーズとして、小学生の自立心を養い、生きる力を育むためのキャリア教育教材も拡充。学研グループが保有するメディアやコンテンツ、編集ノウハウ、チャネルをフルに活用し、自治体・法人が販売促進やオウンドメディア開発、マーケティング、CSR、ブランディングなどの課題解決も手掛けている。
当日は、全国の小学校や図書館で読まれている「まんがでわかる ひみつシリーズ」を事例に、自治体や企業と子供たちの関わり合いを中心に、学研プラスのサービスと新たな取り組みについて説明する予定。

<プレゼンター>
次世代教育創造事業部  学びソリューション事業室
室長   鹿内 誠也 氏
プロデューサー   鈴木 秀生 氏
コンテンツ営業チーム  リーダー   堤 金幸 氏


◆ プラス(株) (http://www.plus.co.jp/):
働き方(ワークスタイル)変革が叫ばれるなか、大手総合事務用品メーカーとして、働く人のイゴコチのよいオフィス空間づくりをサポートし、率先して実践している。
働き方改革は、企業の中長期戦略(生き残り戦略)の展開の結果として現れてくるもので、「企業の戦略=経営者の意志」でもある。働き方改革は人事制度・ICT、テレワークがなどのワークスタイルと場の構築であるワークプレイスが重要となり、オフィスはその「企業戦略を明確化(可視化)させる場所=メディア」とも言える。
そのため、経営者が強い意志をもってオフィスを変えていくことも欠かせない。これまでのオフィスは、企業に忠誠心を誓うワーカーが集って仕事をする場所だった。企業も終身雇用を約束し、人事評価も年功序列で、ワーカーの会社への帰属意識は強く、上下関係もはっきりしていた。これからのオフィスは、会社とワーカーが対等な関係にあり、働く場所も時間も働き方も多様化し、必ずしもオフィスに集まらなければいけないことはなくなる。オフィスの役割は、経営理念に基づく企業文化や価値観を共有し、一体感を感じる場としての機能が求められている。オフィスと働き方の関係について、プラス(株)の具体的な事例を交えて説明する予定。

<プレゼンター>
ファニチャーカンパニー  マーケティング統括部  担当部長   田中 延尚 氏


◆ 日本テレビ放送網(株) (http://www.ntv.co.jp/):
日本テレビでは、巨人戦を中心としたプロ野球、また箱根駅伝などのロードレースといった国内のスポーツ中継から、スーパーボウルやFIFAクラブワールドカップなど世界的なスポーツ中継まで、スポーツに関して多くのジャンルで強力なコンテンツを中継・制作している。
日本国内においてもOTTサービスが本格的に登場してきたことに加え、2019年ラグビーワールドカップ日本大会や2020年オリンピック・パラリンピック東京大会を控えて「スポーツ中継」は益々その存在感や注目度を増している。スポーツは、"筋書きのないドラマ"であり、"データの宝庫"でもあることから、究極のライブエンターテイメントでありながらも、テクノロジーとの親和性が高い稀有なコンテンツであるともいえ、今後のさらなる進化が期待されている分野である。
スポーツ大国、ネット大国、エンタメ大国である米国においてテレビ視聴率のトップを独走しているNFL中継。その最高峰であるスーパーボウル中継は、テレビ離れが進む米国テレビ市場において視聴率40%を裕に超える「世界最高」のテレビ番組となっている。このスーパーボウルの中継プロデューサーも務めたのが佐野徹氏。スポーツとエンターテインメントが融合する世界最高のコンテンツについて熟知する同氏が、デジタル時代、OTT時代におけるスポーツの立ち位置、日本におけるライブエンターテイメントの方向性について議論していく予定。

<プレゼンター>
スポーツ局  スポーツ事業推進部  担当部次長  プロデューサー   佐野 徹 氏


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ BUSINESS HINT! 12/21(木)の概要
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

●名称:“第189回BUSINESS HINT! 12/21セミナー”

●テーマ:「多様性の時代の新たな挑戦」
~No Maps実証実験,出版コンテンツ, 働き方改革, スポーツ中継・番組~

●日時:2017年12月21日(木)
午後5時30分開場、6時00分開始 8時55分終了予定

●主催:ITビジネス交流ネットワーク<IT Biz Social Network>事務局/
(有)清水メディア戦略研究所
(〒 161-0033 東京都新宿区下落合 1丁目 8-14-906
tel.090-8500-0548 , 03-3361-6930 fax.03-6908-9163 )

●会場:ビィズ・クロコ(株)  エスタ青山セミナールーム(Room A)
(地下鉄銀座線外苑前駅1b出口から進行方向徒歩約30秒右手の青山タワービルの13階)
〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル13F
Phone: 03-3479-7321   Fax: 03-3479-7431

●案内地図のサイト:http://www.johokiko.co.jp/access/cocodesica/

●参加費: 一般・一般会員 8000円、 正会員 7000円

●お支払い:会費は、当日会場内の受付でお支払いください。領収書を発行します。銀行振込ご希望の方は事前にお知らせ下さい。銀行振込の場合は8%の消費税が加算されます。

●お申し込み:会社・団体名、氏名、所属・職位、電話、メールアドレスをご記入の上、電子メールでお申し込みください。

●申し込みおよび質問先メールアドレス: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ 当日の予定(諸事情によりスケジュールを一部変更することもございます)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

5:30 開場,6:00 開始
6:00-6:05(5分) 最新トピックス

<企業・団体プレゼンテーション>
6:05-6:35(30分)
「札幌市内を舞台にNo Maps で産官学で取り組んだ先端技術の社会実験」
No Maps実行委員会   事務局長   廣瀬 岳史 氏

6:40-7:10(30分)
「学研のキャリア教育向けコンテンツを利用したソリューションサービス」
(株)学研プラス   次世代教育創造事業部  学びソリューション事業室
室長   鹿内 誠也 氏
プロデューサー   鈴木 秀生 氏
コンテンツ営業チーム  リーダー   堤 金幸 氏

7:15-7:45(30分)
「ワークスタイル変革を実現する、イゴコチのよいオフィス空間」
プラス(株)   ファニチャーカンパニー
マーケティング統括部  担当部長   田中 延尚 氏

7:50-8:20(30分)
「テクノロジーとの親和性も高いエンターテインメント~スポーツ中継の舞台裏」
日本テレビ放送網(株)   スポーツ局  スポーツ事業推進部  
担当部次長  プロデューサー   佐野 徹 氏

8:25-9:00  <名刺交換&ネットワーキング(交流)>



●BUSINESS HINT!には、割引特典やコンテンツビジネスとオンラインサービスの最新動向とその捉え方をまとめた会員レポートMedia Strategy(旬刊・メール発刊)が受けられる年会費4万円の正会員のほか、年間の参加費一括払いの通年プレミアム正会員(1人10万円, 2人15万円, 3人20万円)の会員制もございます。

 

ThinkCurveをフォローしましょう